片瀬 快平 / Katase Kaihei



大正11年 神奈川県箱根町で生まれ
昭和25年第1回全国人形展にて「箱根わらべ人形」が最高賞の中小企業庁長官賞受賞
昭和29年第1回全国こけし人形展において「末広こけし」が総理大臣賞受賞
昭和36年第八回全国展で「うす氷」が特選受賞
昭和37年全国展無鑑査、以後審査員を務める
昭和40年神奈川県卓越技能者表彰を受ける
昭和48年米国セントルイスにてアメリカ、中国、韓国のクラフトマンと共に「東洋に帰れ展」にてこけし展示
昭和61年黄綬褒章受章
平成4年勲六等瑞宝章受章
平成6年全日本コンクールにて「露草」で通商産業大臣賞受賞
平成12年作品「映」を箱根神社に寄贈
平成25年逝去